保険マンモスとほけんの窓口の違い!無料相談を両方体験してきました!

保険を新規に契約したい、また見直したいというときに、自分で資料を取り寄せて検討するのも良いですが、保険の無料相談を受けるという方も多いのではないでしょうか?

入院・医療保険にしても、死亡保険にしても、今やかなり多様化しています。なかなか自分には何があってるのかわからないということが多いかもしれません。

私も今回、丁度長く加入していた入院保険が満期を迎えることもあって、次の保険のことを考えて無料相談を受けてきました。

そして選んだのは、保険マンモスほけんの窓口。無料相談を受けてみてこの2つの違いがはっきりわかったので、今回お伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

何故、保険マンモスとほけんの窓口を選んだのか?

保険マンモスは・・

まずは保険マンモスですが、ここを選んだ理由は単純です。

ネットで調べてみると一番評価が高そうだったから・・ということです。

・・というより、マイナス的な評価が少ないからというところですね。

逆に、保険の無料相談をしている会社で、マイナス的な評価が多いところは結構あるので、予め情報収集は必要だといえます。

ほけんの窓口は・・

ほけんの窓口を選んだ理由は次の通り。

  • CMでバンバンやっていて知名度が高い
  • 評価も悪くなさそう・・
  • 家から割りと近くに店舗がある

やっぱり、速水もこみちのさわやかなCMは印象に残りますね・・・

というわけで、今回この保険マンモスとほけんの窓口の2つで保険の相談をすることにしました。

保険マンモスとほけんの窓口の違いとは?

訪問か?店舗か?

まず大きく違うのが、

  • 保険マンモスは、家に訪問してもらえる
  • ほけんの窓口は、店舗にこちらから赴く必要がある

ということです。

※保険マンモスについては、家への訪問以外にも、喫茶店で話すことも可能です。

どちらにしても、日程や時間の予約は必要です

家でじっくり相談したい方は保険マンモスが良いですし、家とかカフェじゃなく、店舗にいって相談したい場合はほけんの窓口が良いということになりますね。

キャンペーン・ポイント還元などがあるか?

ほけんの窓口はCMで知名度が高いので、あえて特別にキャンペーンやポイント還元・またアフィリエイトでの紹介はやってないです(執筆時)。

保険マンモスについては、私の場合、無料相談を受けたあとに、高級肉を届けてくれるサービスがありました。時期によってはポイント還元やアフィリエイト紹介もやってる時もあります。

会社の形態の違い

今回、私が大きく実感したのが、この会社の形態の違いについてです。

私が保険マンモスに頼んだ時には、保険マンモスの社員などではなく、別会社のFP(ファイナンシャルプランナー)が派遣されてきました。

FP(あるいはFPをかかえている会社)と契約しているようですね。

FPは担当者によってもレベルが違う可能性はありますが、ある程度は保険の業務に精通した職人ということが言えると思います。

一方、ほけんの窓口については、店舗で担当者が待ち構えていて話をします。店によって直営とフランチャイズとあるようです。

こちらもレベルは人それぞれだと思いますが、実務教育を受けたサラリーマンのような感じです。

スポンサーリンク

ほけんの相談レベルの違いは?

一番気になるのがこの部分ですね。

担当者による違いは当然あるにしろ、私の実感ではここは会社による違いがはっきりしていました。

箇条書きで表現すると次のようなところです。

■保険マンモス

  • こちらの要件が明確でなくても、保険のニーズを引き出すのが上手い
  • ユーザに的確と思われる提案を提案書で出してくる(次回の訪問時に)
  • ただしその提案が本当に良いのか比較がしにくい
  • FPとしての経験値からユーザにあった提案ができる
  • 1回の相談時間は比較的短めにすんだ(1時間程度)

■ほけんの窓口

  • 要件が明確な場合、シミュレーションで的確に提案してくれる
  • 逆にこちらの要件が不明確な場合、保険ニーズの引き出しは難しい
  • システムに頼りがちでFPの経験値が少ない(人によりますが)
  • シミュレーションするシステムが良く出来ているので比較がしやすい
  • 1回の相談時間が長い(2時間を超す)

保険マンモスもほけんの窓口も、どちらも押し売りとかは無いですし、扱ってる保険会社もそれなりに多いようです。

どっちが良いとか、悪いとかではないですね。

とは言え、個人的には保険相談のアプローチの違いがかなりはっきりしました。

保険マンモスは・・・

FPの経験値が高くて、話の持って行き方が上手い。自分に最適なプランをおまかせ的にお願いしたい場合は良いでしょう。ただFPのペースになりがち(丸め込まれる可能性)はあるかもしれません。

ほけんの窓口は・・

保険の要件が固まっていない状態だと、細かいオプションの説明ばかりで時間がかかって、結局話しが進まない・・という状態になります。逆に要件がある程度決まっていれば、システム上で比較がし易いので良いかもしれません。

複数で保険相談受けるのが大事

今回保険マンモスもほけんの窓口もそれぞれ何回か相談を受けました。

そして、個人的に感じたのは、

  • 保険のニーズがある程度決まってる → ほけんの窓口
  • 保険のニーズが明確になっていない → 保険マンモス

が良いという印象ですね。

また改めて実感したのが、どちらもやり方が全然違うので、保険相談を受ける際には複数受けた方が良いということです。扱ってる保険会社も多少違うわけですからね。

無料保険相談は時間がかかるのがネックですが、自分で調べるのはなかなか手間がかかるので、やはりこうした無料の保険相談を受けるのは良いことだと思いますよ。

スポンサーリンク

保険

Posted by joy-tears